こんな夢を見た。

昨日見た夢の話。夢日記。

最近読んだおすすめの短編漫画

 

春と盆暗 (アフタヌーンコミックス)

春と盆暗 (アフタヌーンコミックス)

 

 【春と盆暗】

4話からなる短編集。

それぞれの話でフォーカスが当てられる人達の距離感が抜群。

私は第3話「仙人掌使いの弟子」と言う話が一番好きです。

仲良くなるきっかけ、知り合うきっかけっていうのは案外単純でいいのかもしれない。

百万畳ラビリンス(上) (ヤングキングコミックス)

百万畳ラビリンス(上) (ヤングキングコミックス)

 

 【百万畳ラビリンス

コミックLOの表紙でお馴染みのたかみち先生の短編漫画。

エロ雑誌の表紙を書いてる人でしょ?大したことなくない?

と、思ったあなた、甘い。しっかりとしたSFです。

異世界に放り込まれた主人公2人、ここはどこなのか、何でいるのか、序盤にはわからない謎が経験や知恵によって解かれていくお話。

ゲーム的思考がとても大事な漫画。あとやっぱり絵がうまい。

どう作者の「りとうのうみ」と言う漫画もおすすめ、沖縄の海に行きたくなる。

 

 【放浪世界】

水上悟志先生の短編集です。

ここ最近読んだ漫画で一番グッときた。こういう本当に面白い漫画が評価されず、知ってる人は知っている漫画になるのは本当に惜しい。

ギャグからシリアスまで本当に面白くて、この作者の作品をもっと読みたいと思った。

水上先生と言えば惑星のさみだれが有名だけど読む機会を逃してきたので、さっそく買いたいと思う。

 

アンダーカレント  アフタヌーンKCDX

アンダーカレント アフタヌーンKCDX

 

 【アンダーカレント】

絵、面白さ、装丁、話の長さがすべて完璧な『作品』

漫画を普段読まないような人にもお勧めしたい。こういう漫画もあるんだぜって、

昔、ゼルダの伝説ムジュラの仮面と言うゲームで「君のともだちはどんな人? 
 その人は君のこと、ともだちと思ってるのかな…」というセリフがあった。

この漫画を読み終わった時、自分は本当に他人(友達や恋人)の事を分かっているのだろうかと考えてしまう。

みなさんもこの漫画を読んで他人について色々考えて下さい。

今後、私の周りで結婚するひとがいたらこの漫画をプレゼントしたいと思う。 

 

 【スキエンティア】

「漫画 短編集 おすすめ」で検索すると大体上がってくるこの漫画。

それぞれの話で書かれているのは生きる活力と希望。

色々あるけど、今の人生悪くないかもと思わせてくれる作品

「ボディレンタル」と言う話は、世にも奇妙な物語でドラマ化されてます。おそらくこの話のもとになった、藤子・F・不二雄先生の「未来ドロボウ」も世にも奇妙な物語でドラマ化されてます。