こんな夢を見た。

昨日見た夢の話。夢日記。

オリンピックに出る方法

オリンピックでカーリング女子チームと一緒にカーリングをやっていた、みんなと和気藹藹と相手をブチ倒し、実家に帰るとテレビでカーリングがやっていたので、実はこれに俺も出てるんだぜ、って親に自慢する夢。

 

ーーーーーー

やっぱりなんだかんだ言って、オリンピックは良いですね。

リオの時はバドミントン、今回の平昌はカーリングハーフパイプと存分に楽しませてもらいました。

オリンピックを観ているとメラメラと湧いてくる意識がある

『俺もオリンピックに出たい!』

インタビューを受けて流行語大賞取りたいし、選手村で色んな国の選手と遊びたい。

でも、もう26歳。

これからオリンピックに出るにはどうすればいいのだろうか

平昌オリンピックの期間中あるニュースが話題になった

www.asahi.com

うわっ!!やられたっ!!

滅茶滅茶うらやましい!!!

この記事の最後の文

『ルールの「抜け穴」を使って五輪に出るなんて、倫理的におかしい。そう批判されても、初志貫徹で「オリンピアン」の称号を手にした。少なくとも、自分の人生の傍観者ではない。』